行ってきました宮城まで!日帰りで・・・(笑)





6月26日の事になりますが、行って来ましたスポーツランドSUGO!(宮城県)


全日本選手権第4戦inスポーツランドSUGO


エスパルスドリームレーシングホームページ→http://www.s-drt.com/


朝3時に静岡を出発して宮城まで静岡から車で来たのですが、やはり遠かった(笑)


 


 


当日は心配だった雨もやみ、雲は多いもののいい天気!



 


生形選手は第3戦に続き、今回もポールポジション!(予選最上位)


気合い入ってました!


 


合い間にお友達のFさんと3人でパチリ(^^)




右隣のピットはヨシムラ、左隣のピットはヤマハファクトリーと、


バイク好きにはたまらなかったです(笑)(バイクに興味なくてわからない方、すみません・笑)


 


さて、レースはと言うと、ポールポジションからスタートの生形選手、


1コーナーの飛び込みでは2番手に下がったものの、


その後すぐに1位を奪い返し、そのままトップを一度も譲らず走り続けます!


 



 


「おお!このまま優勝か!?」と思っていたら、ピットの中に運営側のスタッフが・・・


「うん?なんだ?」と思っていると、監督が呼び出され、


その後生形選手にペナルティーが課される事が決まりました。


「は?」と思っていると、理由は


「スタートする前にスタッフがタイヤウォーマー(タイヤを暖める装置)を外すのが遅かった」


事による


「スムーズな進行を妨げたペナルティー」・・・

いや、本人関係ないじゃん!

レースの進行遅れてないじゃん!

時間通りスタートできてるじゃん!

そんな事で今季初優勝に向けてトップを走っているライダーの順位が10番以上も下がるペナルティー課していいの?

レース後に罰金なり減点なり注意するなりすればいいじゃん!

と様々な思いが駆け巡るものの、下された裁定は無情にも引っくり返らず。

しかも、ペナルティー(一度ピットに戻る)に気がつくのが遅れたため、失格になるという結果に・・・。

本人も、自分と関係ないところでの裁定に納得がいかず、監督も同様。

もちろん、見ている僕らも同じ・・・。

この件は書いていくと長くなるのでここら辺で終了しますが、本当に納得のいかない裁定でした>_<

本人の悔しさは言葉では言い表せないものだったと思います・・・。


 


 


 

悔しい中、次のレースを見てから、午後4時半頃にサーキットを後にして、静岡に向けて出発!




11時21分静岡着(笑)


いろいろありましたが・・・今回気がついた事は・・・


静岡から宮城を車で日帰りすると、疲れる事に気がつきました(´・_・`)


(↑そこかよ)


ちなみに来年は大分のレースがあるので行こうかどうしようか考え中(笑)

◆営業時間:AM9:00~PM9:00
 (時間外の施術もお気軽にご相談して下さいね)
◆定休日:水曜日と第2・第4木曜日(日曜・祝日も営業します)

ご予約はこちらから

   054−260−5858
営業時間:AM9:00~PM9:00

タップすると電話に繋ります。

定休日:水曜日と第2・第4木曜日
(日曜・祝日も営業します)

フェイスブック

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

ツイッター

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。