静岡市駿河区の整体院・骨盤矯正・スポーツ整体 天翔整体

ご予約はお電話で

054-260-5858

AM9:00~PM9:00 土日祝日も営業

静岡市駿河区敷地1-1-36

息をすると背中が痛い・・・その原因は?

test

先日いらっしゃったTさんの悩みは「呼吸をすると腰から背中が痛くなる」というものでした。しかも、その悩みは2年以上前から続いていました。


病院に行ってCTやMRIなどの検査をしても異常無し。では内臓の異常や、ガンなのかと心配して検査をしても、これまた異常無し。


1つの病院ではダメなのかと、他の病院に行って検査をしても結果は同じ。でも息をすると背中や腰が痛いのは変わらない。そんな状況が2年以上続き、Tさんは精神的にも不安になっていました。


Tさんは不安そうに「これはもう諦めるしかないんですかね・・・?」と質問してきました。話を聞きながら、僕は「ひょっとしたら〇〇が原因かも」と、ある筋肉の事を考えていました。


実際にTさんに寝てもらい、施術をすると予想通りの筋肉が固くなっている。そこを緩めていくと、Tさんは大きく息を吸った後、「あれ?痛くないですよ!?」とびっくりした様子でした(^^)


その固くなっていた筋肉の名前は「下後鋸筋(かこうきょきん)」。背骨から肋骨に伸びている筋肉です。息を吸う時、胸が広がり、肺が大きく広がります。その時に肋骨が動き、肺の動きに合わせてくれています。


ところが、この「下後鋸筋」が固くなっていると、肋骨が動こうとした時に無理に引っ張られる状態になります。Tさんの場合、筋肉の緊張が強くて、強い痛みとして出てしまっていたんですね。


なので、「下後鋸筋」を緩めてあげると、痛みが出なくなりました。2年振りに、息をしても背中が痛くない状態になったTさんは、晴れ晴れとした表情で帰っていきました。それはそうですよね。検査をしても異常無しなのに、痛みは2年以上も続く。そんな状態に僕もなったら、気が気じゃないと思います。


もし、Tさんと同じように「息をすると背中が痛い」けど、検査をしても何も異常が無いという方は、ひょっとしたら背中の筋肉が固くなっているからかもしれません。


心配な方はお電話でも、メールやラインでも、お気軽にご相談くださいね。

◆営業時間:AM9:00~PM9:00
 (時間外の施術もお気軽にご相談して下さいね)
◆定休日:水曜日と第2・第4木曜日(日曜・祝日も営業します)

ご予約はこちらから

   054−260−5858
営業時間:AM9:00~PM9:00

タップすると電話に繋ります。

定休日:水曜日と第2・第4木曜日
(日曜・祝日も営業します)

フェイスブック

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

ツイッター

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。