悩んだら歩こう(もしくは走ろう)


悩みはつきない

 


みなさんは悩み事、ありますか?僕はあります!


 


人間関係の悩み


仕事の悩み


お金の悩み


時間の悩み


健康の悩み


バイクでのサーキットのタイムがなかなか伸びない


ゴルフでスコアがなかなか上がらない・・・


(↑後半は割とどうでもいいだろ)


 


などなど、尽きないです。




悩むなと言われ、「わかりました!悩みません!」と答えて


 


次の日には「あれ、どうしよう・・・」と悩んだりします。




そしてまた本を読み、「悩む暇があったら行動しろ!」的な本(自己啓発本など)を読み、




「そうだな!(゚∀゚)」(←超単純)




と行動し(ダメなパターン)、失敗してまた落ち込んだりしちゃいます。


 


 


 


悩むな、考えろ

 


以前、お世話になっている社長様に「悩むんじゃない、考えなさい」と言われました。


 


悩む時というのは実は脳が答えを出せると思っていない。(考えるんだ)と意識すると、脳は「答えは必ずある。答えはなんだ?」と脳がフル回転するので、答えが出やすいぞ!


 


と言われました。


 




「なるほど!(゚∀゚)」(←またか)となりました。ですが、自分の中に解決のための情報が無い場合、やはり「どうしよう・・・」となってしまう時があります。




こんなデリケートで繊細でシャイな僕ですが、ある時ふっと気が付いたのです。


悩んでいた事がある時でも、サーキットを全力で走った時やフットサルをやった後、ハイキングをした後などは、悩んでいた事を忘れたりしていたのです。


ホルモンの働きで心が強くなる

 


実はこれは脳の働きなのですが、歩くとまずβエンドルフィン(約15分ほど)が出てきます。このホルモンの効果として、痛みやストレスなどを麻痺させてくれます。これが出てくるだけでもストレスの解消に影響します。




また15分ほど歩くだけでも全身の血行が良くなります。


血液の流れが良くなる



酸素や栄養が体を巡りやすくなる



脳に身体に栄養や酸素がしっかり回る



身体も脳も元気になる


 


適度に有酸素運動をしている時、脳への酸素の供給量は30~50パーセントほど増えるそうです。それだけ酸素の量が違えば、脳の働きも変わってきます。


 


また、20分ほど歩けばドーパミンと呼ばれる快楽ホルモンも出てきます。そして30分から40分ほどでセロトニンが出てきます。セロトニンは脳の興奮を落ち着かせ、リラックスや幸福感などを感じさせてくれる作用があります。


 


ちなみにストレスを感じた時には脳にノルアドレナリンなどのストレスホルモンが出ます。そのホルモンがでると不快な気持ちになります。


僕の場合、運動して悩みが無くなったように感じたのは、Βエンドルフィンやドーパミン、セロトニンなどの快楽ホルモンがストレスを打ち消してくれたんですね。


 


 


いわゆる体育会系の人達はどことなく悩みがなさそうで(←失礼だな)、爽やかというか、すがすがしい感じがしますよね。それは、普段から体を動かしているからというのも大きな理由だと思います。


 


 


運動するとストレスに強くなる

 


 


僕の知り合いの社長さん達でも運動が好きな人が多いです。経営者だったり、会社でも責任がある部署を任されている方ほど、普段から体を動かす習慣があるように感じます。


 


マラソン


サッカー


自転車


山登り


ゴルフ


サーフィン


などなど・・・


 


無意識のうちに、ストレスから解放される事を感じたのだと思います。ストレスを感じていた時に走って体を動かしたら、体だけでなく、頭もスッキリしたのでしょう。運動してやる気が出た状態になると、悩んでいたことにも「よし、頑張ろう」と思えます。


 


余談ですが、いろんな話を聞いていると「40歳からマラソンを始めたんだよ」というケースも多いです。天翔整体のお客様でも、「60歳からゴルフを始めた」という方もいました。新しいものに飛び込んでいくのも、楽しいと思いますよ!


 


 


はじめから気負い過ぎると良くない

 


最初から完璧をめざし、「よし、じゃあ毎日40分以上歩くぞ!」と意気込む方もいます。ですが、今まで歩いてないのにいきなりハードルをあげるとなかなか続かない可能性があります。


 


僕も元気が出ない時があります。そういう時は


「とりあえず外に出るだけ出よう」


「家の周りを5分だけ歩こう」


など、気持ちのハードルを低く設定します。


 


 


外に出て5分歩けば、少し血の循環が良くなり、気分が変わってきます。そこでさらに歩くかどうかを決めます。本当に身体が疲れている時はそれでも全くテンションが上がらないので、「はい、やめやめ!!」と引き返して休養をとったりします。


 


そんな感じで気楽にスタートした方が、長く続きそうじゃないですか?ちょっと歩く事が習慣になってしまえば、散歩をするのが楽しくなってきます。


 


悩みがある方、元気が出にくい方は、まずは体を動かす事から始めてみてはいかがでしょうか。きっと今までと同じところを見ても、見える景色が変わってきますよ!!


 

◆営業時間:AM9:00~PM9:00
 (時間外の施術もお気軽にご相談して下さいね)
◆定休日:水曜日と第2・第4木曜日(日曜・祝日も営業します)

ご予約はこちらから

   054−260−5858
営業時間:AM9:00~PM9:00

タップすると電話に繋ります。

定休日:水曜日と第2・第4木曜日
(日曜・祝日も営業します)

フェイスブック

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

ツイッター

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。