ススキの綺麗なところに行ってきました!

test

11月15日の事ですが、伊豆にツーリングに行って来ました(^^)


・・・真っ赤なフェラーリカブで。



目的地は東伊豆の細野高原。


一面のススキが有名で、10月半ば~11月末頃までが見頃らしいのです。



なかなか行けるだけの時間の余裕が無く、「15日なら行ける!」と思い立って向かいました(^^)


カブなので高速は乗れません。静岡から下道でひたすら伊豆に向かいます。


山道が好きなので、沼津から伊豆・三津シーパラダイスの方を抜け、戸田方面に向かいます。


その途中から達磨山というところにあがりました。この道が昔から車が少なく、景色が良いので非常に好きなんです。


どんどん標高の高いところにいき、周りの景色を楽しみました。


 




景色はこんな感じです(^^)


で、時間を見ると既に午後2時を回っている・・・。


このままでは東伊豆に着く頃には5時頃になってしまう・・・。


っていうか、めっちゃ寒い・・・


それもそのはず、平地でもまあまあ寒いのですが、標高が1000メートル近くあるところ。


平地よりさらに5~6度は寒く、気温は10℃前後。


・・・ここから、東伊豆に行って、さらに帰ってくるとなると完全に日も暮れて、さらに寒くなるよなぁ・・・と考えたら、


「細野高原に行くのは、まあ、いっか!」となりました(笑)


そして、帰りに向けたルートに変更しました(笑)


当初の目的は細野高原のススキを見に行く事だったのでした。でも、この景色を見た中にススキも生えていましたし、日が赤くなってきていたので、なんかこう、すごく心が満たされたのです。


僕が味わいたかった感情は「自然の中に行って、遠くまで広がる景色を見たかった」という事だったんです。


もちろん、このまま細野高原まで向かう事もできたかもしれません。そうしたら達成感が凄かったかもしれないです。ですが、帰りの寒さや疲労の事を考えると、「ま、いっか!」と思えたのです。


これって、人生などでも一緒だと思うんですよね。


目的は「自然を味わいたかった・楽しみたかった」事なので、細野高原まで行かなくても味わえたのです。


これを、無理に細野高原まで行っていたら、帰りがとてもしんどい事になっていました。


ディズニーに行くのは「楽しみたい」という事なのに、「新幹線に遅れちゃう!早くしてよ!」と怒鳴っていたら楽しむ事も何も無くなってしまいますよね。それだったら家でトランプをしていた方が楽しめるかもしれないです。


目的と手段が逆になってしまう事は気がつかないうちによくやってしまいます。


・幸せになるために仕事をしているのに、仕事が辛すぎて幸せになれない


・身体を健康にしたいために食事制限をし過ぎてストレスが溜まってしまう


・健康になりたくて運動をするのに、運動のし過ぎで身体を壊してしまう


など、当初の目的を忘れてしまう事がありますよね。


「なんか辛いな~」


「なんか空回りしてるな~」


「大変な思いしてるのに報われないなぁ~」


と感じる時には当初の目的を思い出した方が上手くいくかもしれませんよ(^-^)

◆営業時間:AM9:00~PM9:00
 (時間外の施術もお気軽にご相談して下さいね)
◆定休日:水曜日と第2・第4木曜日(日曜・祝日も営業します)

ご予約はこちらから

   054−260−5858
営業時間:AM9:00~PM9:00

タップすると電話に繋ります。

定休日:水曜日と第2・第4木曜日
(日曜・祝日も営業します)

フェイスブック

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

ツイッター

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。