基礎体温が上がった!そうするとどうなるの?

test

割と頻繁にご来院されているHさん。


整体を受けてかなり調子も良くなっているようなのですが、


最近あることを報告して頂きました。


そのある事とは


「基礎体温の向上」


今までは35度の前半(35.3度とか、35.4度とか)

だったらしいのですが、


今は36度の前半(36.3度とか、36.4度とか)になったと仰って頂き、

すごく喜ばれていました。


基礎体温が1度違うというと、

ピンときにくい方もいるかと思いますが、

免疫力という面だけで見ても全く別物です。


例えば、35度3分が平熱の方が風邪を引いて36度3分まで熱が上がったとします。


その時、身体の中ではどういう状況かというと


「この私(僕)の中にいる風邪の菌を殺すのに、

36.3度まで上げればなんとかやっつけやれるな」


と免疫機能が判断しています。


この時は通常の状態より免疫機能を強化するために、

少し身体も無理をしています。


35.3度が平熱の方は当然、

普段はもっと身体の中に入った菌を殺す力が弱いんですよね。


逆に言うと平熱が36.3度の方は、


35.3度が平熱の方が


「異常事態だ!身体の中に入った菌をやっつけるぞ!」


と緊急事態になっている状態と同じ状態が、普段からできているわけです。


なんとなく免疫力の差が違うのが伝わるでしょうか。


平熱を上げるには今回のお客様のケースでは歪みを整え、

筋肉を緩めて行った結果、

血の流れが良くなり体温がアップしました。


血の流れが良くなり、燃える材料【栄養)と酸素が


しっかり血液の循環に乗り細胞にちゃんと届けば基礎体温は上昇します。


その手始めに自宅でできる事は


「適度な運動」によって筋肉をつけて血液を運ぶ力を強めたり、


「お風呂にしっかり浸かる」事で、身体の内部からしっかり暖める


事などが非常に重要になってきます。


基礎体温が低い方は、まず手始めに軽い運動や、

お風呂にゆっくり浸かる事から始めてみてはいかがでしょうか。


それをやっても体温が上がらない場合、体の歪みが強い事が考えられます。


そういったことでお悩みの方はお気軽にご相談くださいね。

◆営業時間:AM9:00~PM9:00
 (時間外の施術もお気軽にご相談して下さいね)
◆定休日:水曜日と第2・第4木曜日(日曜・祝日も営業します)

ご予約はこちらから

   054−260−5858
営業時間:AM9:00~PM9:00

タップすると電話に繋ります。

定休日:水曜日と第2・第4木曜日
(日曜・祝日も営業します)

フェイスブック

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

ツイッター

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。