静岡市の整体・スポーツ整体の天翔整体

ご予約はお電話で

054-260-5858

AM9:00~PM9:00 土日祝日も営業

静岡市駿河区敷地1-1-36

フランスに行ってきましたその2

2020年02月06日 カテゴリ:
test

フランス2日目の朝。1月のフランスは午前9時くらいまで日が登らず、暗いままです。


ちなみに、下の写真を撮ったのが8時前。



スリに遭わないように気をつけながら地下鉄に乗って、パリ北駅まで移動します。パリではスリや盗難は割と日常的にあるとの事。特に「地下鉄は危険」という事前情報を仕入れていたので、見た目がか弱い僕は慎重に移動します。


無事、パリ北駅に到着。



 


 


 



駅の外側もおしゃれです。


 


そして駅の中へ。




駅の中もおしゃれ。僕によく似合います。


 


駅で予約してあったレンタカーを借ります。ちなみにプジョー。



「せっかくだからマニュアルの方が楽しいよね!」とマニュアルを選択。オートマより安いし。


左ハンドル、右手でシフト、右側にサイドブレーキ、クラッチ付き。そして初の右側通行。


最初はドキドキしましたが、だんだんと慣れていきました。人間すごい(笑)


 


そして郊外へ。



最初は雨あがりでしたが、だんだんと晴れていきました。





パリから郊外にでると、もうほとんど民家はありません。だだっ広い平原の中を淡々と走ります。たまに民家がポツポツと見えたりします。



民家もなんかポップな感じでかわいい(笑)





 


一本道。北海道みたいです。行ったことないけど



 


そしてプロヴァンへ。なんでもここは世界遺産に登録されているらしく、12世紀〜13世紀頃の町並みが今でも残っているのだとか。ちなみにプロヴァンスとは別の場所です。


プロヴァン旅行記(←こちらをみるとよりわかりやすいかも)



観光案内所。



 


昔の城壁が残っています。



 


石畳の道。








建物もかわいかったりおしゃれだったり。




 


ソフトクリーム屋さん。



 



 


セザール塔。なんかお城みたいでした。



 


なんだか猫も上品な感じ(笑)



 


記念撮影。服が黒一色w




 


どこを撮っても絵になるのですが、なんでだろうと考えてみたらモデルがかっこいいからとにかく電柱を見ないんですよね。パリの街中もそうだし、郊外も電線はほとんど見ないし、こういった町並みの中でも見ない。非常に空が広く見えます。


 


そしてこれは帰国してから教えてもらって気がついたのですが、ヨーロッパでは屋外看板に厳しい規制がかけられているそうです。そう言われて思い出すと、ネオンの看板がなかったんです。だから色に統一感がある。町並みもスッキリしていて、シンプルでした。好きですねえ、こういう感じ。


 


その後アウトレットへ行ったのですが、アウトレットもこんな感じ。









 


アウトレットの中









 


 


そして、2日目は終了。衝撃の3日へ続きます。


まさか3日目に、あれほどの衝撃を受けるとは、このときはまだ想像もしていなかったのです・・・。


 


3日目へ続く