捻挫を3日でなんとかしたいけど、なんとかなる?

test


捻挫をしたけど3日後には運動会・4日後には空手の東海大会が

高校の時の友達のM君から電話がかかって来ました。


「お〜!久しぶり!どうした?」と聞くと、「子供が捻挫しちゃったけど、3日後に運動会、さらにその次の日に空手の東海大会があってさ〜。子供が出たいっていうんだよね。なんとかなる?」


僕「うーん、まあ軽くはできると思うけど、見てみないとなんとも言えないね〜」


M君「んじゃ、まあ、一度見てよ」


僕「はいよ〜」


というやりとりをして、来院してくれました。


M君の子供は小学生ですが、空手をやっていて、挨拶もしっかりできました。


「よろしくお願いします」って子供に言われちゃうと、「なんとかしてあげたい!」って思っちゃいますね(笑)


捻挫は早い回復が可能



当初は足をつけない状態でしたが、痛めた部分を順番に施術していくとだいぶ痛みがなくなりました。

捻挫は痛みが引くまでの期間をただ待つしかないと思われがちです。


ですが、実は早い回復が可能です。


痛みや腫れが発生している部分は、靭帯や筋肉に損傷が起きています。


内出血が起こっている場合も多いです。




・血の流れを良くしてあげる事で溜まっている老廃物などを流す事


・緊張している筋肉や靭帯をソフトな施術で緩めてあげる


 


などをする事で、痛みが起きている筋肉を正常な状態に近づけていきます。

M君のお子さんですが、2日連続で施術しました。1日では完全に痛みが引かなかったのですが、2日目には痛みも腫れも全くなくなり、ピョンピョン飛び跳ねて帰っていきました。


もちろん、運動会は全力で楽しめたそうです。


さらには運動会の次の日の空手の東海大会も4位に入賞!!


東海大会のあと、M君の子供が「パパあの人、神だね!」と言ってくれたそうです(笑)(後で連絡があった)




捻挫をしちゃってお困りの方はお気軽にご相談くださいね。「3日で」と言われると難しいかもしれませんが、「全治◯◯日」と言われた期間よりかなり早く復帰できると思いますよ。


「私の場合はどうなんだろう?」と心配な方はお電話だけなら無料でご相談させて頂きます。1人で抱え込まずにお気軽にご連絡くださいね。

◆営業時間:AM9:00~PM9:00
 (時間外の施術もお気軽にご相談して下さいね)
◆定休日:水曜日と第2・第4木曜日(日曜・祝日も営業します)

ご予約はこちらから

   054−260−5858
営業時間:AM9:00~PM9:00

タップすると電話に繋ります。

定休日:水曜日と第2・第4木曜日
(日曜・祝日も営業します)

フェイスブック

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

ツイッター

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。