「フルマラソンで自己ベストを10分縮めるために自分でできる4つの事」セミナーをやります!

身体に眠っている力を引き出す「フルマラソンで自己ベストを10分縮めるために自分でできる4つの事」

 


・「ハーフマラソンで10分自己ベストが縮まった2:08→1:58(40代女性)」


・「フルマラソンで40分自己ベストが縮まって4:18→3:38分になった(30代女性)」


・「トレランで自分が想定していたよりもかなり速く走れた(40代女性)」


・「陸上で100mハードルで自己ベストが15.95→14.97に!東海大会に出場できた(10代女性)」


・「陸上の100mで15.5→14.1に!(小学生男子)


これらの記録の変化は1年かけて変化したわけではなく、当院で初めて施術を受けてからだいたい1カ月、遅くても2カ月くらいまでの間に起こった変化です。


もし僕が他のサイトを見てこういう事が書いてあったら「本当に〜?」と疑いの目で見るでしょう(笑)


ですが、これは事実です。


なぜこんな事が可能かというと、


「本人の中に眠っている力を引き出しやすくしたから」なんです。


どうやって力を引き出すのか?

それには姿勢が大きく関わっています。


ちょっと想像してみてください。


・タイヤが曲がってくっついている自転車に乗って、タイムトライアルをしてくださいと言われたら・・・


・フレームが曲がっている自転車に乗って、急な坂道を勢い良く下ってください、と言われたら・・・


多分ほとんどの人がなんらかの不安な気持ちを持たれたのではないでしょうか?


実は身体も歪みがあると、身体が不安な気持ちを持ってしまい、無意識に力をセーブします。それだけではなく、変なところに力が強くかかってしまい、最悪怪我の元になってしまいます。


そこで、まずは歪みを整え、身体が軽く動くようにしましょう、という話が今回の話です。


・良い姿勢ってどんな姿勢?


・良い姿勢だと何が良いのか?


・なぜ自己ベストを更新できてしまうのか?


といった話から、


・実際に自分の身体がどうなっているのか


・どんな状況なのか姿勢チェック


さらには


・「簡単にできるマラソンのタイムを上げるための4つのストレッチ」を実際にやっていきます。(目の前で姿勢が変化していく様子がわかりますよ)


というところまで、


・良い姿勢の基礎知識


・現状の姿勢


・姿勢を良くするために自分でできる簡単な方法


という話をさせて頂きます。


この話は以前に身内だけの会で話をしたのですが、すごく好評だったんです(みんなが真剣になりすぎてこちらの緊張感がハンパ無くなり、脇汗がすごい事になりました・笑)


姿勢のチェックをする事や、スペースの関係上、申し訳ないのですがあまり無制限に人数を募集できません。


なので、申し訳ありませんが定員を10名とさせて頂きます(人数が少なくても(1人でも)やります。むしろ人数が少ない方が細かく姿勢が見れるので、わかりやすいと思います)


自分ひとりで来るのが不安、という方はお友達も誘って頂いて大丈夫です。人数の制限があるので何人かでお申込みいただく場合は早めにご連絡いただけると助かります。


参加費:無料(多分無料は最初の数回のみです・その後は有料になります)


場所:天翔整体(静岡市駿河区敷地1ー1ー36)


駿河区のアピタより海に向かって1キロ・石田街道沿い


お問い合わせ、お申し込み:TEL054ー260ー5858


日時:7月2日(日)19時30分受付開始


                       20時〜21時(約1時間)


                       (定員10名)


服装:動きやすい服装(ジャージやスウェットなど)


駐車場は店の目の前に3台分ありますが、混み合う事が予想されるので、


・送迎してもらう


・公共交通機関を使って頂く


・走ってくる(笑)


など、できるだけ車を使わないで来て頂けると非常に助かります。


車で来院されたい方はお申込みの際にお伝え下さい。お申込みが早い方を優先させて駐車場を確保させて頂きます。


ご不明な点などあればメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください^_^

◆営業時間:AM9:00~PM9:00
 (時間外の施術もお気軽にご相談して下さいね)
◆定休日:水曜日と第2・第4木曜日(日曜・祝日も営業します)

ご予約はこちらから

   054−260−5858
営業時間:AM9:00~PM9:00

タップすると電話に繋ります。

定休日:水曜日と第2・第4木曜日
(日曜・祝日も営業します)

フェイスブック

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

ツイッター

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。