整体との出会いは23歳の時でした。
友達から「整体をやってみない?」と声をかけられたのです。
「将来独立もできるよ、お金をかけずに開業できるよ」との話を聞いて即座に「やります!」と答えていました。

当時は「独立してお金を稼ぎたい!」という思いで整体の勉強を始めたんですね(笑)

でも、そもそもなぜお金を稼ぎたかったのだろう・・・と考えてみました。

すると、小学生の時に母親が時々言っていた事を思い出しました。
それは、
「家のローンが大変で・・・」
という言葉でした。
それを聞いた僕は、子供心に「僕が稼いで親に楽をさせてあげよう、助けてあげよう」と考えていました(今考えればそれほど貧乏はしていませんでしたが)

その、「親を助けてあげたい」という気持ちが、僕が独立しようとした気持ちの原点です。

整体を受けにくるお客様は、何かの不具合を感じ、「助けて欲しい」という気持ちで来院されると思います。そのお客様の気持ちを少しでも軽くできたらとても嬉しい気持ちになります。

話しを聞くと、急に痛み出したお客様もいれば、長い間その問題で悩んでいる方もいます。その問題(痛みや悩みなど)が解決すると、みなさん本当に嬉しそうな表情をされるんですね。

当初は「稼ぎたい」という思いから整体の勉強をしました。独立した当初も「稼ぎたい」という思いが強かったです。

でも、お客様と関わっていくうちに

「先生のおかげで、(野球で)メッチャヒット打てるようになったっす!」
「今まで腰の痛くて家の外に出るのもおっくうだったのが、孫と釣りに行けたんだよ〜!先生、ありがとなぁ〜!」
「100mの記録が伸びて嬉しいです!アザーッス!(陸上)」
「高校の時からずっと痛かった腰痛が、ほとんど出なくなりましたよ!!今、周りにも天翔整体良いよ!ってメッチャ言いまくってますよ!笑」

などの声を頂くと、本当にこの仕事をしていて良かったなぁ、と感じます。

体に不調がると、「元気にしよう」と思っていてもついつい元気がなくなってしまいます。逆に、体が元気になると、毎日が自然に楽しくなります。そんな楽しく過ごすためのお手伝いができたら最高だなぁと思っています!